無人契約機・ATMで申込み

アコムの【むじんくん】・レイクの【ひとりでできた】・プロミスの【いらっしゃいましーん】・アイフルの【お自動さん】・武富士の【¥むすび】など、無人契約機やATMは大手消費者金融であれば、全国にいくつもの無人契約機・ATMを設置しています。お金を借りたい方は、できるだけ人目を避けたい方が多いので、キャッシング業界ではやはり人気の申込み方法が無人契約機やATMになるでしょう。

無人契約機の操作は初めて借り入れをする方や、キャッシング初心者にとって難しいイメージもあるかもしれませんが、非常に単純な操作で簡単ですし、失敗しても何度でもやり直すことができます。

ただ覚えておいてほしいポイントとして、無人契約機やATMなどはその場には誰もいないのですが、カメラが設置されていてモニターを通してオペレーターに行動は、逐一チェックされています。

有人カウンターと比較すると、違いはその場に人がいるかいないかだけのことで、モニターを通して対面していることになりますので、不審・不快感を覚えるような行動は審査に影響する可能性もありますので、止めておきましょう。

◆無人契約機・ATMでの申込みの一連の流れ

○無人契約機に入室して着席
       ↓
○タッチパネルのモニターで新規申し込みをすると、会社の受け付けセンターに繋がる
       ↓
○正式な契約の前の同意や、個人信用情報機関への照会の同意をする
       ↓
○免許証や保険証などの本人を確認できる書類をスキャナーにセットして送信
       ↓
○口頭で証明書の確認が行なわれる
       ↓
○申込書を記入してスキャナーで送信
       ↓
○送信された証明書と申込書の照合の確認作業を受付センター側が行なう
       ↓
○タッチパネルで住所・生年月日・仕事・居住年数などの質問に答える
       ↓
○在籍確認などの審査が行なわれる
       ↓
○審査に通過すると無人契約機のモニター上に借り入れ限度額が表示される
       ↓
○モニターに表示された借り入れ限度額の確認と、最終的な意思決定をする
       ↓
○OKであれば契約書が作成されますので、記入後スキャナーで送信
       ↓
○送信された契約書を受付センター側が確認後、契約書の控えが渡される
       ↓
○カードが発行される
       
○そのまま店内のATMでキャッシングができる

分からないことはオペレーターの方が機械についている画面を使って説明してくれますので、大体の人が30分〜40分程度で全ての作業を終了することができます。

 
レディースキャッシングの基礎知識Topに戻る